TATTOO&ボディーピアス専門店 SPACE MONKEY TATTOO

本家二代目彫寿一門 彫印 改め 北九州 三代目 彫寿

17th Anniversary in july 1st 2018


GALLERY


GUIDE

 
当スタジオでは施術の際にニードルを使いピアッシングを行っています。
 
ニードルは完全使い捨て・オートクレープ完備・徹底した衛生管理を実施しています。
 
使用する器具やジュエリーには殺菌・滅菌処理を施しています。
 
ファースト・ピアスに使用するジュエリーの素材は金属アレルギーを起こしにくい
医療用サージカル・ステンレスを使用しています。

~基本の流れ~
 
①電話で予約
②予約した時間に来店
③ピアッシング前のカウンセリング
④ピアッシング
⑤ピアッシング後のカウンセリング
⑥退店
 
①まずはご連絡ください。当日予約でもかまいません。(場合によっては翌日予約となります。)
②予約した時間にご来店下さい。
③ピアッシング前のカウンセリングを行います。
アフターケアシートにてピアッシングの説明・スタジオの衛生管理・ご希望の部位・ジュエリーの選択・治癒期間など、カウンセリングいたします。
④カウンセリングで納得した上でピアッシングいたします。
⑤ピアッシング後のカウンセリングを行います。主にアフターケアの方法・注意事項など、カウンセリングいたします。
⑥お疲れ様でした。1週間後に経過が見たいので再度来店お願いします。
 
 
*不安や不明な点がありましたらいつでもご相談下さい。
*退店後にわからない事があればお問い合わせ下さい。
*完治まで正しいアフターケアを心掛けて下さい。

 

 

 

~料金~
耳たぶ…¥3200~ 軟骨系…¥5200~ 顔…¥5200~ 身体…¥5200~ MD…¥8500~
 
*料金は開ける部位・ピアスの種類により異なります。
*その他の難易度の高いピアッシングの相談も受け付けています。
 
 
*各種クレジットカードにてお支払いが可能です!!
Q&A
 

*痛いですか?
 
部位によって痛みを感じる部分には個人差があります。
 
針が貫通するので、ある程度の痛みは伴います。
 
痛いのが怖いという人は「ピアスをしたい」と思う気持ちが強くなるまで待ったほうが良いでしょう。
 
ただし、麻酔が必要なほどの痛みではありません。貫通するまで2~3秒程です。
 
*ピアスガンとニードルの違い
 
ピアスガンとは市販でも売られている器具です。先端は画鋲の様に尖っていて身体を押しつぶしながら貫通する為。周りの細胞も傷つけてしまい、完治まで時間がかかります。今現在、ピアスガンを使用してる病院が多いようです。
 
ニードルとは当スタジオでも使用している。ピアッシング専用器具です。
 
注射針のように中空構造になっていて先端は鋭利な刃物ようになってる為、周りの細胞も傷つかず、必要最低限の傷で貫通します。また、完治もピアスガンより比較的早いです。
 
トラブル
 
ピアスにはトラブルが付き物です。
 
身体に穴が開くので通常の「傷」と同じように数日間は腫れたり、赤みをおびたり、少量の出血などあります。「傷」と同じ様に「清潔」第一に考えて下さい。
 
各個人で正しいアフターケアをし続ける事で完治を早める効果となります。
 

 
 
 
 
*各種クレジットカードにてお支払いが
可能です‼︎